社会福祉法人けやきの郷│埼玉県│川越市│初雁の家│やまびこ製作所│生活介護 ワークセンターけやき│グループホーム 潮寮│第2潮寮│しらこばとの家│七草の家

 

グループホーム

 

ご挨拶

ご挨拶
 
 けやきの郷では、平成二年六月に埼玉県下初の福祉ホーム(当時)「潮寮」を開設して以来、自閉症スペクトラム障害を抱える方々が、人として豊かに、かつ安心して地域での生活を送ることができるよう、その仕組みづくりに取り組んでいます。
 現在は、五つのホームに総勢三十五名(男性三十四名、女性一名)の方々が利用されています。
 どなたも、その障害を起因とした、生きていくうえでの困難さを大いに伴いますが、一つ屋根の下で共に生活を送る仲間同士が、お互いを補い合うことで、小集団での自立を実現させてきました。
 また、私たち支援者も、喜怒哀楽豊かな日常の中で、お一人おひとりの障害特性や行動特徴などを理解しながら、専門施設としての知識と技術をもって、発達の可能性を引き出す支援を心がけています。
 『生活』は、その方の人生の根幹となるものです。
 美味しいものを食べ、穏やかに眠る。
 元気に働き、健康に暮らす。
 喜びは人と分かち合い、困った時には人に支えられる。
 それはもはや〝当たり前〟の生活であり、今の私たちは、「いかに豊かに生きるか」を無窮の課題として、尚尚それを追求しています。
 また、利用されている皆さんの平均年齢が四十五歳を超えた今、高齢化対策を進めつつ、皆さんにとっての真の〝安住の場〟となるべく、これからも〝場の創出〟を進めていきます。
 こうした私たちの想いは、「RAINBOW PROJECT」と銘打ち、常に未来へつながる支援を重ねていきたいと考えています。
                             
                                  施設長 小笠原 浩史
 

施設紹介

施設紹介
 
qrcode.png
http://keyakinosato.net/
モバイルサイトにアクセス!
<<社会福祉法人けやきの郷>> 〒350-0813 埼玉県川越市平塚新田高田町162 TEL:049-232-6363 FAX:049-232-6367